■プロフィール

roco

Author:roco
そろそろアラフォーと言えない年に。
中1の愛息 haru
小3の愛娘 yuka
相方(旦那)あり

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ECO ACTION
■子供たちの未来のために

nanohana

■LOVE&PEACE

キャンベル I can project

■検索フォーム

■リンク
■Interesting Item (OP)
■Interesting Item(KnitBook)

■ブロとも申請フォーム
■tenki.jp

■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

■Welcome


ジオターゲティング

3針+5針

昨夜相方は19時過ぎに帰ってきました。めちゃめちゃ早い。最近は土曜日だってそんな早くないのに。
なぜなのか・・・・・
答えは怪我。
仕事中に右手の人差し指を縦方向に切って、血は止まっているものの絆創膏をチラッとめくってみたら
ちょっとやばそうだったので早めに帰ってきた、みたいです。
やばそうだったってどんな感じなのかといいますと・・・ぱっくり割れてる状態だとか。
そんなのもっと早くに気付いて病院の診察時間にちゃんと診てもらってよ!!
縫わなあかんかも??とか言い出すので、ビックリしてしまいました。
近場の救急病院に問い合わせるも当直医師はなぜか内科担当ばかり。
結局片道40分強かけて日赤まで行った相方なのでしたーーー。
帰宅したのは23時。
漫画か??ってくらいグルグル巻きにされた人差し指に笑ってしまいました。
表皮だけじゃなくその内側も縫ったとか。どんだけ深い傷??
ま、痛みもさほどないようで、今朝も普通に仕事に行きましたが。
これって労災??

またもや台風が近づいてきてるようで、昨日からずっと雨模様です。
そして肌寒い。
超暑がりのyukaが肌掛けを蹴飛ばしてませんもん。(起きてきたら汗はかいてますけど)
平日に外で遊ぶことはあまりないのですが、雨が降ると行きたくても行けません。
昨日からharuがずっとやってること・・・
 ゴーイングメリー号のメガブロックを作ってます。
 これ、ブロックが小さくて大人でも大変なんですよね。
   


haruが生まれる前の年のクリスマスに相方がくれたものです。
30過ぎの妊婦にプレゼントするようなものじゃないと思うのですが・・・・・
わざわざ隣県のトイザらスまで行って買ってきたとかで、でももらった瞬間「なぜこれなの?」と
悪態ついてた私です。
で、しばらくは押し入れの肥やしになってました。
haruが3才くらいの時かな、ワンピースが何となくわかってきた頃にようやく出番が来たという・・・
去年くらいまでは相方が作ってるのをただ見てただけでしたが、今では作り方を見て自分で
組み立てるまでになりました。
でもまだまだ不完全ですね。
今日も幼稚園に行く前(朝)とECCから帰ってきてから(夕方)と夜ご飯&お風呂が終わってから(寝る前)に
ずっと作ってたharuです。
作った先からyukaに壊されているのは・・・気付いてるのかしら??



続きを読む >>
スポンサーサイト
日々つれづれ | 21:27:38
逃がした魚は(精神的に)大きい

昨日のcatch&releaseで泣いたこと、今日も引きずってたharuです。(苦笑)
今日のお天気は雨。
でも運動会まで2週間を切ってますので室内で練習はしたみたいなのですが・・・
障害物競走の練習の時haruが泣き出したらしく、先生が尋ねると昨日の魚釣りの話をしたと。
どうして急に思い出したか・・・
障害物の中に『缶釣り』(ヨーヨー釣りみたいなもの?)があったようです。釣りつながり。
しばらく泣いていたけど最後には練習にも参加できたみたい。よかったよかった。
今日返ってきた連絡帳で知ったのですが、なんと運動会の開会宣言をする係になったとか。
女の子と2人で、らしいのですが、どうなることか。大丈夫かなぁ。

今日は幼稚園が終わってから療育センターへ行ってきました。診察日。
改めて「支援学級じゃなく普通学級でOK」と言われました。
これから大切なのは、専門医に診てもらうとかじゃなく『療育』だとも言われました。
ソーシャルスキルを学ぶ、そして使いこなす、ということですね。
小学校の通級学級も色々なレベルの子がいる場合、haruは手のかからない子になるので、
すなわち『手をかけてもらえない』ことになります。
でもそれが一番怖いこと。
本当は困難に思ってることでも表面に見えにくいから、ほっとかれがちになる可能性大です。
軽度(ボーダーも含めて)って一番やっかいなのかもしれません。

そして今日はyukaのことも。
先々週の心理面談の時に少し相談してたんですよね、言葉の遅れのこと。
さすが精神科のお医者様。
私とharuのことを話してる時でもyukaのこともちゃんと見てるんですよね。
指差しはする、意味不明のゴニョゴニョ話(?)はする、でも意味のある単語はゼロ。
ここで大事になってくることは1つ。
yukaと向かい合う位置にいてyukaの後方を指差します。
その時指差した方を見るか、そしてその後、言葉はないにしても「見たよ」という意味で
指差した人を見るか、ということ。
指差した方を見て指差した人を見る、この一連の動作が大事らしいです。
これ、先生に言われた時は「どうだったっけ?」とはっきり「しますっ!」と言えなかったんですけど、
帰宅後やってみたらちゃんとできてました!!

実は・・・haruはできてなかったと思います。今でも怪しい。(苦笑)
haruは指差した方向を広域に見ることができません。
テレビの近くにharuが探しているおもちゃがあるとします。
私が「そこにあるよ」と少し離れたところからテレビの方を指差します。
haruは私の所へ来て指差してる指先を触り、そこから自分の指で指し示す方向を辿ります。
これをするようになったのは最近。
ちょっと前までは指差しても「どこ?どこ?」と見当違いの所ばかり探してましたから。
haruに伝える一番の手段は、懇切丁寧に説明するということです。
テレビの横の棚の上から2番目に置いてあるよ、とか。

あぁ、運動会も心配だし、小学校も心配だし、yukaのことも心配だし。
親って心配し続ける生き物なんですね(苦笑)



spectrum | 21:52:29
お魚のはずが貝殻

昨夜お風呂の時に決まったらしく、それならその時に言えよ!って感じなんですけど、
今朝になって「今日釣りに行くから」と相方。
ま、今日は特に何も予定はなかったけど・・・にしても突然すぎです。

ということで、お昼を待たずに出かけてしまった父&息子。
yukaはその後すぐお昼寝タイムに突入してしまい、1人残された私。
することは1つでしょ、ってことでゲームしてました。
4つ目の島に突入!迷路みたいな洞窟の中であっちにふらふらこっちにふらふら…
(やってない人にしてみれば何のこっちゃ?って感じですね)

夕方帰宅した父&息子。
収穫はゼロ。5匹ほど釣れたらしいですが小さかった為海へ帰したそうです。
haruはそれでも持って帰りたかったみたいで、帰した途端泣いちゃったらしく。
お父さんの説明不足、ですね、たぶん。
お魚の代わりのおみやげは・・・
 不完全な貝殻色々。
 写ってる手はyukaです。
 「yukaに見せてあげる」と言ってharuが拾い集めたそう。
 妹思いの兄ですな
 
 未だ意味不明な喃語のオンパレードですけど、バリエーションだけは
 豊富になってきたyuka
 お兄ちゃんがいないと静かに遊んでましたが、帰宅した途端
 haruにしがみついて何か耳元でゴニョゴニョお話してました。



続きを読む >>
日々つれづれ | 18:29:00
秋の野に咲きたる花を指折りかき数ふれば七種の花

昨日の予報で言ってはいましたが、ここまで涼しくなるとは!
朝なんかキッチリ毛布被ってましたよ、私。
外気と布団の中の温度差がなんとも心地よく、もっと寝ていたい気持ちよさでした。
でも油断していると、この季節の変わり目っつーヤツは体調不良になる確率高しですので、
みなさんお気をつけ下さいね!

今週は日月火と珍しく3連休だった相方。
なんと今日も休みです。今日は現場自体が全休らしく・・・
昨夜は遅くまでネットで動画鑑賞していたようです。(韓流ドラマ??)
なので今朝はいつも通り起きたものの、朝ご飯の後また寝て、さっきもyukaと一緒に昼寝してました。
なんぼなんでも寝過ぎやろっ!
今はおやつの後の腹ごなしなのか、子供らと一緒に自転車で近所のスーパーに
セロテープを買いに出かけています。(haruがないないとうるさいので)
空は青いし風はさわやか。絶好の自転車日和ですな。
「1時間くらいウロウロしてきぃーよ!」言ってるのでまだまだ帰ってこないかな。

日中の子供がいる時の私、遊びに付き合わなくていい時は編み物の本を見ています。
私にとっては10代20代のコが見てるファッション誌感覚です。
最近はず~っとお手軽なかぎ針編み中心でしたが、色々なデザインを見てると
棒針もやりたくなりますね。
棒針編みとかぎ針編みのコラボ作品もたくさんあるので挑戦してみたいな~。
今日も相方とyukaが寝ている時にパラパラ本を見ていた私。
その横で毎度毎度のお絵かきに興じるharu
 イヤ、なんかね。
 ちょっと芸術作品というか、デザインになってるな~と思い
 写真を撮ってしまいました。
 むらさきいろのねこ。
 なんでもないネコの絵なんでしょうけど、表情とか色遣いとかが
 なんかのキャラクターっぽいな~と思ったんです。

 むらさきねこはお母さん。
 その後周りは子猫だらけ。白紙の埋めるのに必死、みたいな(苦笑)


☆タイトルは山上憶良(ブログタイトルの元)の歌です。
 秋の七草を選定したのは彼らしいですね。



日々つれづれ | 16:47:36
秋冬コレクション

9月も終わりが近づいています。
来月は10月。10月と聞くと「秋が来たんだな~」と思います。
季節の変わり目に降る雨は、次の季節を運んできます。
今朝は雨で昼間は蒸し蒸ししていましたが、明日は打って変わって涼しいらしいですね。

これからが編み物のシーズン。大きなモノを編んでて膝の上にかかっても暖かいなぁ~って
思えますもんね。
でもまだウールものには手を付けてません。
いくら涼しくなるとはいえ、あったかいなぁ~~ってほんわかする季節はもうちょっと先ですね。

   
全部今年の初めに作りました。
左はyukaのベストとオーバースカートとワンピース。右はharuのキャスケット。
yukaのはもう今シーズンはサイズ的に着れないなぁって感じです。
ワンピースは…チュニック丈のベストになるかな。
ちょっとアレンジを加えて今年用にリメイクしようっと。

秋冬用の毛糸は少しずつではありますが買ってます。
今日大人用チュニック丈ベストのレシピを見つけたので、ちょっと編んでみようかなと。
時間かかると思いますけどね。途中で飽きて投げ出さないようにしなくちゃ!



くつろぎyarn | 19:50:30
候補は3校

今週の月曜日、帰省先で市役所に行ってきました。
早くて年末、遅くとも年度末には地元へ引っ越す予定の我が家。
haruの小学校は地元になるわけで・・・
療育の先生からは「通級と普通学級の併用」を勧められていますが、実際問題『通級』って何でしょう?
役所の学校教育課で話を聞いてきましたが、やはり住民票を移さないとコトを進められないらしく。
ま、当たり前のことなんでしょうけど。
私の率直な印象としては、『通級』=学校内に児童デイサービスがある感じ??
通級のない学校からある学校へ週2回くらい通うことも可能らしく・・・
どっちにしても定員がいっぱいだと受け入れは無理みたいですが。
でも本当ならば「無理」なんて言えないはずなんですよね、法律で決まってることですから。
定員いっぱいなら新たに増やす方向にいかないと。

発達障害の通級がある小学校は市内に3校。
少ないです。
特別支援学級というのはほぼどこの学校にもあるみたいなのですが・・・。
ここ最近、情報収集しまくりで頭の中の整理ができてないんですよね。
パンク寸前。
ゆっくり時間をかけて話を聞いてくれる専門機関に行きたい心境です。
来週療育センターに行くんですけど、診察なのでめちゃめちゃ時間短いんですよねぇ。
ま、いずれ近いうちに地元の発達障害の支援センターに行くことになるでしょう。
それまでに自分の中でちゃんと整理をつけとかないとね!


あーー、煮詰まってるなぁ。
編み物、編み物。
そしてワンピ、ワンピ。

ゲームしてきますーーぅ☆☆



spectrum | 21:34:54
実家は自宅にあらず

お久しぶりです!
昨夜帰省先から戻って参りました~♪♪
2泊3日も外出していると、自宅に帰った時の『ホッと感』が大きいですねぇ。
haruは行った初日から「もう家に帰ろう」と言っていましたが・・・

実は今回、いつもはオンナ組山の上の奥(私の実家)、オトコ組は相方の実家で泊まってるんですが、
オンナ組のみホテル泊でございました。
私のネコアレルギーが実家に泊まるごとにひどくなるので…
今回は初日に山に寄ったのですがharuが軽いぜんそく気味になりまして、2日目に病院に行ったという…
もう今は大丈夫ですけど。
山の実家はネコ管理さえビシッとしてくれれば、長期滞在したい遊びの宝庫なんですけどねぇ。

栗がたくさん実を付けてます。
今年は柿もたくさんなってるようで・・・ほぼ隔年でやってくる豊作年なんでしょうか。
持って帰る用のスダチも自分たちで収穫。
スダチ狩り??
haruも木に登ってハサミでパチパチ取ってました。

2日目は平日だったこともあって、休日に行くと混んでるボーリング場へ。
yukaはもちろんharuも初体験。
 後方に写っているのはストライクを取ってバンザイしてる父39才。
 子供用にガーターに柵をしてもらってたんですけど、
 そのガーターなしの恩恵を一番受けてたのは相方でした。
 Wiiでは負け知らずのharuでしたが、やはりテレビゲームと
 本物とは全然違うようで、かなり苦戦してました。
 スコアは・・・57。初めてにしては上出来?


そしてこちら。
 ボーリング場の隣りにあるゲーセンにあった『太鼓の達人』
 実はこのゲームにある種憧れを抱いていたharu
 よく行く自宅近くのスーパーマーケット内にもあるんですけど、
 誰かがやってるのを見ることはあっても、自分ではやったこと
 なかったんですよね。
 やりたいんだけど上手くできる自信はなくて・・・
 普段行く場所だと行く度に「やりたい」とせがまれるかもしれないので、
 今回は出先だし特別に「やりたいならやってもいいよ!」と。
 最初は「お父さんとお母さんでやってよ、ボク見てるから」と言ってましたが、
「じゃぁもう帰るよ」と言うと「あーーーボクやるやる」ですって。
で、お父さんと一緒にこの日2つ目の初体験です。
さすがたくさん見てただけのことあります。けっこうスムーズ。
連打が難しいみたいで、1回目はなんとかノルマ達成できましたが、2回目はアウト。
でも大満足のharuなのでした。
夜に相方の実家で太鼓の絵を描いてたらしいですから。

最終日は相方の実家で過ごし、夕方帰路につきました。

ホテル泊の私&yukaの夜ご飯に付き合ってくれた地元の友達、ありがとうね!

近々相方の転勤で地元に帰ることになりそうな感じなので、住まい探し等で度々帰省することに
なりそうです。
haruの小学校選びとか、考えなくちゃいけないことも山積みなんですけどね!

とにかく今は自宅に帰ってきてホッとしております・・・。



続きを読む >>
日々つれづれ | 21:53:37
次のページ

FC2Ad