■プロフィール

roco

Author:roco
そろそろアラフォーと言えない年に。
中1の愛息 haru
小3の愛娘 yuka
相方(旦那)あり

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ECO ACTION
■子供たちの未来のために

nanohana

■LOVE&PEACE

キャンベル I can project

■検索フォーム

■リンク
■Interesting Item (OP)
■Interesting Item(KnitBook)

■ブロとも申請フォーム
■tenki.jp

■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

■Welcome


ジオターゲティング

手始めに小物から

 麻糸で編んだミニバッグ。
 白い部分も麻糸です。
 今年の新作糸らしく、麻100%なのにカラーバリエーションが豊富。
 それもパステル系なんですよ~。
 あとグレーと淡グリーンをストックしてるのでまた何か編むつもり。
 ウールアレルギーらしい私にとっては夏こそ楽しいニットライフ、かも?
 手はいまだにカサカサなんですけどね。
 痒みがないだけマシです。


 そしてこちら。
 3号針で編み進めていたストール(の一部)です。
 完成してましたけど上手く写真が撮れなくて(苦笑)
 トルソー欲しい・・・
 レーヨン混の麻糸で編でみました。
 
 そろそろ引っ越して落ち着いてきたので編み物も
 本格始動したいもんです・・・
  

 



スポンサーサイト
くつろぎyarn | 21:27:44
1年生の漢字は80字

月曜に家庭訪問が終わり、今日初めてのPTAの集まりに参加し、そしてharuは念願だった
時間割表をもらって帰ってきました。
1年生からほぼ5時間授業があるんですね。
4時間の日は週に1度。
私が子供の頃は土曜日も学校行ってましたから、もっと1日のスケジュールに余裕があったのかも
しれませんね。
1年生で毎日の帰宅が15時前。
お稽古事をたくさんしてる子供たちは帰宅後行くわけですから、なかなか遊ぶ時間を見いだせないのは
わかる気がします。

小学生になって1ヶ月も経たないharuにはまだ余裕があまりなく、『今日はたくさん遊んだな~』って
思える日々を過ごすことはできてないような・・・
最近のお絵描きは・・・
 お絵描きじゃないな・・・
 案の定はまりました、漢字。
 なぜか書き順に興味があるらしく・・・
 気が付くとこんなんばっかり書いてます。
 でもこれ、かなりテキトー。
 よ~く見ると間違ってるのもあります。
 その都度間違いを指摘して正していかないと
 覚えた後じゃ遅すぎるんですよね。
 矯正するのって難しいから。
 
      
               その頃yukaが描いてたもの・・・↑
               カメ、らしいです・・・ 
 



日々つれづれ | 21:04:32
彅ポンの行方

アニワンの新オープニングがかっこよすぎて東方神起のファンになりそうな今日この頃です。

今日は朝から雨。それもかなり強く降っておりました。
そんな中、高校時代の友人が2人遊びに来てくれました。
haruyukaもテンション高めで、終始ゴキゲン。
今日はゲームデーじゃなかったけれど、みんなでWiiとかして盛り上がりました。
Wiiのすごさは初心者でもそれなりに楽しく遊べるトコでしょうか。
お土産は美味しいシュークリームと5号サイズケーキのようなふんわりパン。
お茶しながら大人な話(政治的なこととか?)をしたり。(子供らはトトロ鑑賞…)
またいつでも寄ってね~~♪♪

と・・・
なぜか昨日のカウンタがビックリする数字を示しておりまして・・・何でですか?
朝見て驚きました。1日で70超えって・・・
なんか話題のコトで検索に引っかかったのかもしれませんが、思い当たるコトはなく・・・
彅ポンのこと??
記事にしておりませんよーー。めちゃめちゃ気になるニュースではありましたけども。
彼とは知り合いでもなんでもないですが、泥酔してちと羽目外しちゃった、みたいなことでちょっと言い過ぎじゃないっすか?
実弟が草彅くんと千原ジュニアを足して2で割ったような感じなので、なんか愛着あるんですよね。
しばらくは仕事自粛で反省した後また地デジ大使に復活もアリやと思います、個人的には。
「アンテナ良し、テレビ良し、おれ剛(ツヨシ)」と指差していくCM、なぜかyukaのお気に入りですしね。



日々つれづれ | 23:15:59
学校ハナニスルトコロ?

「4月はね、学校がどういうところか勉強してるんよ。図書室がどこ、とか、保健室がどこ、とか」
「算数や国語も大事やけど、一番大事なのは友達を作ることちゃう?」

突然haruが泣きべそかきながら訴えてきたコト。
「ボク、学校は好きだけどあまり行きたくないんだよ」
なぜかと問えば返ってきた答えが「だって勉強しないから・・・」

算数や国語の教科書を好きなだけ見ていられるし、チャレンジ(進研ゼミ)のワークをやったり、
10マス計算のドリル(山のおばあちゃんからのプレゼント)をやったりできるから、家にいた方が
いいと言いました・・・
学校は、教科書を持って行ってもあまり使うこともなく、今はまだ行事的なことばかりで
一番やりたかった勉強ができないから行きたくないらしいです・・・

どうしたらいいですか?こんな小学一年生。

というわけで私があたふたしながら出した答えが冒頭の2行。
ま、ま、間違ってないよね?(苦笑)


昨日から一転、元気を取り戻したharuは給食初日の今日、学校に行きました。
下校時、ちょっと心配で途中まで迎えに行きましたが、クラスメイトの男の子とじゃれ合ってる姿を見て
少し安心しました・・・・が、やはり学校ではあまり喋ってないようです。
「給食の時だけちょっとお話ししたよ」だそう。

今朝、先輩ママさんである友人から電話をもらい、そこで色々たまったものをはき出したので
随分ラクになりました。感謝感謝。ありがとう。
どうにもならない苛立ちみたいなものも、ちょっとはき出すことで活路が見いだせそうな気にります。
錯覚??
イヤ、でも前向きになれるのは確かだから、解決への道を開くきっかけにはなりますよね。
友人は色々な情報を持っているので本当に頼りになります。
今後もお世話になりますっ!(言い切ったっ!)



日々つれづれ | 21:20:25
初ダウン初欠席

引っ越しして住環境が変わり、小学校に入学して日々の生活リズムが変わり、そろそろこの変化の連続が
しんどくなってくる頃かな、とは思っていました。
大人だってしんどいですしね。
週末は久々に相方が連休で家にいたのはいいのですが、平日とお父さんがいる日の生活リズムの
微妙な違いが、しんどさの最後の壁を押し破ってしまったようです。
haru、急性喉頭炎でダウン。
昨夜相方が高速バスに乗ってるだろう頃に寝床でいきなり聞いたことのない咳をし出したharu
寝ぼけまなこのyukaも連れ、市の夜間救急診療所へ行ってきました。
冬と違って空いてるかなぁと思っていましたが、1時間待ち。
吸入して薬をもらって帰宅したのが22時半。
くたびれたーーー(苦笑)
薬を飲んだら朝までグッスリ寝てくれたのが救いです。

朝起きると・・・微熱気味のharu&鼻水タレ子ちゃんと化したyuka
昨日まで元気だった2人の子供がいきなり病人になっていました・・・。

という、1週間の始まり・・・

 夜間救急では1日分しかくれない薬。
 「明日かかりつけ医に行ってくださいね」と言われましたが、
 引っ越してきたばかりで病院はまだ行ってない・・・
 ということで、急遽近くの小児科へ。
 これまた1時間待ち。
 もらった薬は4種類。
 haru曰く、色のついてるのは苦いそうです・・・



日々つれづれ | 16:03:15
捨てる神あれば拾う神あり

haruが小学校に入学して1週間あまり。
外れて欲しかった私の第一印象は実は「大当たり~~♪♪」だったようで、それを聞いてからは
かなり落ち込みました。
「3組の先生、ハズレらしいよ」
ハイ、haruは3組です・・・・・

そんな矢先、昨夜お風呂に入ってる時にharuの腰に青あざを発見。
どうしたのかと聞くと、登校途中に会ったクラスメイトにお道具箱が入った手提げで叩かれたらしく・・・
「ついてこないでよ!」と言われて、でもharuも学校に行くわけだからついていく形になるわけで。
haruが何か言えばよかったんでしょうけど、何も言わなかったみたいで。
で、叩かれた、と。
青あざになってるくらいだから痛かったと思うんだけど、「痛いっ」とも言わなかったようで。
「何で何も言わなかったの?」って聞くと、「ぼくは喋ったらダメなんだよ」と。
なぜ???
そういえば「今日学校で誰かお友達とお話した?」と毎日聞いてるんですが、「してない」って
言うんですよね、毎日。
おかしいな~と思って、色んな角度から根掘り葉掘り聞いてみると・・・
「先生がね、○○くん(haru)がお喋りしてたらみんなが聞こえないから喋っちゃダメって言ったんだよ」って。
私、なんだか悲しくなってしまいました。
たぶん、たぶんですよ。先生が何かお話ししてる時にharuが余計なこと大声で喋ってたんでしょう。
だから先生としては「先生がお話ししてる時はちゃんと聞いてね」と言う意味で言ったんだと
思うんです。
でも何事も素直にストレートに受け入れてしまうharuは「ぼくは喋ったらダメなんだ」になっちゃったと。
その後何度も「お勉強の時間や先生がお話ししてる時はダメだけど、お友達とはちゃんとお話しないと
本当の友達になれないし、しんどいことや困ったことがあっても助けてもらえないよ」とかって
言い聞かせましたが、今日も帰宅後「お友達と誰も喋ってない」と言ってたharuです。

でも、今日持って帰ってきた学校からの手紙(プリント)の中に救いの手を見つけました。
ボランティアやその道のプロが無料で放課後に療育のクラブ(?)をやっているとのこと。
もうそのプリントを見てすぐに電話しましたよー。
でも繋がらず・・・
仕方なくメールで問い合わせ。
夕方に返事を頂き、参加申し込みの手続きをしました。
希望者が多いと確実ではないらしいんですけど、週1は行けるんじゃないかとのこと。
まだ決まったわけではないのに、申し込みしただけでホッとしてる私・・・単純??
担当の先生からの返信に心和らいだのは確かです。

 



spectrum | 22:19:19
今日の内職

年のせいか何か理由はわかりませんが、意味不明の足首痛に悩まされております。
左の足首が痛い・・・湿布張って2日目・・・まだ治る気配はありません・・・
30代最後ってこんなもんなんでしょうかね・・・

さて昨日今日と編み物ではなくお裁縫に力を注いでました。
ミシンと格闘、です。
昨日作った体育館シューズ入れとお道具箱入れ(バッグ)は今朝学校に旅立ちました。
今日はランチョンマットとそれを入れる巾着を製作。
 洗い替えを含め2~3枚はいる、という話だったので
 とりあえず3セット。
 っつーか、巾着3ついらなかったんじゃ??(気付くの遅っ!)
 チェック柄の布を3等分して縁をバイヤステープで挟んで縫いました。
 あの子同じの毎日持ってきてる~と思われないように
 バイヤステープで違いを出してみた次第です。
 慣れない裁縫に四苦八苦です・・・角っこ難しいっ!!
残るは体操服入れだけ!!頑張るぞーー!


haru
もすることない時はよく絵を描いていますが、yukaも真似してよく描いてます。
 ←これはノンタン、らしいです。
 目と鼻とひげはありますが、耳と口はありません・・・
   
   

 上がお母さん(私)で下がharu、らしい。
 これはちゃんと目も鼻も口もあります。
 ようやく見て何かわかる絵を描くように
 なってきたyukaなのでした。
 おしゃべりは・・・
 「ちゃーちゃん(お兄ちゃん」は完璧。
 私のことは「かーーしゃっ」と小声で言います。
 「イタタ(痛い)」「熱っ」「ちっちゃ(小さい」
 「じんじん(にんじん)」等々・・・

まだまだはっきりした言葉ではないけど、バリエーションは確実に増えてます。
「どーーっじょっ!(どうぞ)」「っとう!(ありがとう)」とか。
すごいのはこれまたharuの影響だと思われますが、英語ちっくに10までを数えます。
「ワー、チュー、チュリー、ホー、ファイッ、シック、シェブ、エイ、ナイ、テー」
Vをヴィー、Zをズィーと発音したり。
私が英会話してるならまだしも、家の中で常時英語が飛び交ってる状態ではないのに
たまに見るDVDやCDから流れてくる英語が素直に音としてインプットされてるみたいです。
yukaも3才になったら英会話スクール考えようかな。
兄妹で相乗効果が期待できそうです。



日々つれづれ | 21:40:53
次のページ

FC2Ad